診察券のデザイン2,000点以上|デザイナーズ診察券

DESIGN BLOGデザインと診察券

デザイン追加!歯のマークが特徴の診察券

2019.5.10

歯のマークが特徴の診察券

デザイナーズ診察券のサンプルデザインに新しいデザインを追加しました!今回追加したデザインは、歯のマークが特徴の診察券です。デザイナーズ診察券のデザインは、診察券がなるべく利用者の記憶に残るよう印象的なデザインになるよう心がけてデザインしています。記憶に残りやすいものにするためにはいくつかの条件がありますが、形容しやすい「シンプル」なものであることも、重要な条件です。今回追加した歯のマークが特徴の診察券も、とてもシンプルで印象に残りやすい性格を持っています。

歯のマークが特徴の診察券01

歯のマークが特徴の診察券02

このデザインのようなシンプルな診察券では、カラーリングもとても重要になってきます。ブルー系、ピンク系、ブラウン系…。診察券の色を決めるときには診察券単体で考えずに、クリニック全体の整合性を重視しましょう。看板、内装、WEB、パンフレットなど、クリニックで共通して使っているテーマカラーに合わせることで、利用者がクリニックと色を結びつけて「わかりやすく」なります。WEBは青、看板は緑、診察券はピンクでは、利用者が混乱してしまいます。利用者の「わかりやすさ」に必ず配慮して、診察券の色を決めましょう。

歯のマークが特徴の診察券03

カラーバリエーションを10パターンご用意しています。これらの配色以外にも、ご希望の配色にアレンジすることができます。デザインのアレンジに追加料金はかかりませんので、ご安心ください。デザインNo.はC_1711〜1720です。このデザインは診察券のデザイン一覧デザイン特集:歯科クリニックの診察券に掲載しています。ぜひ、ご覧ください!

ブログライター

WRITER

ながしま 明

いつくかのデザイン事務所勤務を経て、2006年有限会社デザインウルフを設立。多くの企業の商品やサービスについてブランディング、販促活動をデザインにてサポート。ロゴ、WEB、印刷、映像、コピーと職種を超えるマルチクリエイター。